×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

-

ストロングホールドクルセイダー 攻略レポート

ストロングホールドクルセイダー十字軍の軌跡全50面の攻略その他基本戦術などを徹底レポート。

-

2面 出発

2面 出発
ランクE:全部速攻可能
2面 出発

ここも鉄槌兵20人速攻で楽々クリアー。

-
1面同様、初期に与えられた全財産で速攻で鉄槌兵20人を生産する
2面 出発

敵がスルタンからカリフに変わったと言うだけで、
やる事は全く同じ。
鉄槌兵20人を速攻で揃えたら敵の砦の上の敵君主のちょっと後ろらへんに移動命令を出す。
カーソルの形が↑↑↑(緑色)となった所で左クリック。
火炎攻撃をする兵士が砦の上にいた場合、一刻も早く砦の上まで乗りこまなければ
こちら側が受ける被害はとてつもなく大きくなってしまう。
故に、敵の住民や砦の周りに配置されている敵兵などに阻まれているような事があって
砦の上まで乗りこむのに少しでも時間がかかるような事が発生したら
この↑↑↑(緑色)カーソルになる位置で左クリックを何度もやって急がせるのも一つの手なのである。

-

2面 出発

カリフは速攻をかける上で一番厄介な相手なのかも知れない。
城を作る速さが他のキャラに比べて速いうえに、
全敵キャラの中でも最も火炎攻撃を仕掛けてくる頻度が高いからだ。
移動命令で標的を意図的に密集攻撃させるこの戦術は。
兵が同じマスに集中する分、
攻撃力が兵力に比例して飛躍的に上昇し、白兵戦闘に凄まじく強くなる反面、
火炎攻撃などの範囲攻撃に対して物凄く脆弱になってしまうというデメリットが生じる。
たとえ100人の兵がいたとしても、
この戦術で同じ1マスに100人が密集してしまったら、
白兵戦闘能力が100人分にはなるが、
同一のマスに火をかけられたら
瞬時に100人の兵が焼け死んでしまうと言う面もあるという事も覚えておこう。

目標到達タイム:〜1100年9月
2面 出発

今回は犠牲となった兵はたった2人・・・。
もしかしたら全50面の中でも最も少ない犠牲かも知れない・・・ってほど少ない犠牲でクリアーできたようだ・・・。

当サイトはリンクフリーです。
当サイトの内容を無断で複製・転載することはご遠慮願います。
copyright (c) azu2_ All right reserved.